2017年01月28日

マイナンバーを公開しよう!

みなさん、日本人であれば、日本国からマイナンバーなる番号をもらってますよね。「厳重に保管しろ」って洗脳されてますよね。クレジットカードなら悪用されるかもしれません。第3者(悪いやつ)が勝手にカードで買い物やキャッシングをして、あなたに請求が行くかもしれない。

でもさ、マイナンバーを盗まれて、何ができると思う?
名前とマイナンバーの組み合わせが盗まれたとして、何ができる?
買い物ができるか?
金が引き出せるか?
あなたの財産の金額がわかるか?
あなたの給料や秘密のアルバイトがばれるか?

マイナンバーはほんとにくだらん。しかし、このシステムに莫大な国家予算が使われている。大手IT企業との癒着政治である。本当にけしからん。

だから。あなたのマイナンバーをどんどんブログやフェイスブックで公開してください。
俺もやってるから。大丈夫だよ。他人のマイナンバーを公開すると問題になるが、自分のマイナンバーを公開してもなーーーーーーーーんの問題もないから。

俺がマイナンバーを公開した時に、異口同音に「大丈夫なの?」って聞かれたんだ。
だから、「どんな問題が起きる?」って聞き返したら答えれる人は一人もいなかった。
そう、大丈夫だよ。大丈夫じゃないのは政府だよ。国民への洗脳が融けてしまったら、マイナンバー計画は破綻してしまうからね。

みんな、公開しちゃおう。大丈夫だよ。ま、自己責任だけどね。俺は責任取らないから。
posted by かとうすすむ at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お土産は買わない

私の最大の趣味は旅行。とくに海外旅行だ。
1、なるべく安い航空券を買う
2、荷物は機内持ち込み可能バック一つだけ
っていう理由がある。

安い航空券となると機内持ち込み荷物に制限があり、重さが7kgまでとか10kgまでとかと言われ、その場で量った際に超過していれば「捨てろ」と言われる。

海外に出かけるにあたり、海外のお友だちに頼まれたお土産は用意していく。鞄に余裕があれば、まだ合わないお友だちや親切なホテルスタッフのためにプレゼントを用意していく。しかし、日本に戻る便ではお土産を買わない。

理由
1、買い物する時間がもったいない
2、買い物が苦手である。稼ぐのは好きだが、消費は嫌い
3、お土産品って、原価が安いくせに値段が高い
4、お土産って鞄の中でかさばる
5、日本でお土産を配るのが面倒。
6、必ず「あれ?私には?」っていう人がでてくる

だから、俺は絶対にお土産は買わないから。
家族にも社員にも買わないんだよ。
国内旅行でも買わないんだよ。

ただ、最後に言っておきたいことがある。
うちの社員が出張や旅行に行った時に必ずお菓子みたいなものを買ってきて俺にもくれる。
率直にいって、嬉しい。自己矛盾だな・・・。
いや、矛盾ではない。もらうのはうれしいが、あげるのはいやだ。ただそれだけ。
posted by かとうすすむ at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

俺の休日

朝ツッタで、俺の休日について考えてた。俺は社長であり、函館にいる時は毎日、休みなく働くことにしている。で、実際にどのくらい休んでるかなーって考えてみた。

海外5回×8日くらい。
新幹線の旅、7日間。
DUCライブ、2日。
沖縄、7日間。
フラガール甲子園、3日。
劇団四季を見に、2日×3回。

そんなもんかなーって計算してみると、65日なんだ。

こんなに遊びまくってもたったの65日なんだ。
週休2日の人は1年で104日も休めるんだよ。一年のうち、3ヶ月以上はお休み。

ねえ、俺、もっと遊んでもいいよね?
posted by かとうすすむ at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の休日

朝ツッタで、俺の休日について考えてた。俺は社長であり、函館にいる時は毎日、休みなく働くことにしている。で、実際にどのくらい休んでるかなーって考えてみた。

海外5回×8日くらい。
新幹線の旅、7日間。
DUCライブ、2日。
沖縄、7日間。
フラガール甲子園、3日。
劇団四季を見に、2日×3回。

そんなもんかなーって計算してみると、65日なんだ。

こんなに遊びまくってもたったの65日なんだ。
週休2日の人は1年で104日も休めるんだよ。一年のうち、3ヶ月以上はお休み。

ねえ、俺、もっと遊んでもいいよね?
posted by かとうすすむ at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2017年の10大目標

<ビジネス編>
1、2棟目のホテルを実現する。
2、青いぽすと社の組織改革→売上増&利益増。
3、シャロームイン2の外観工事。
4、旅行業をスタートする。
5、企業買収をすすめる。
6、あゆむレンタカーを軌道にのせる。
7、自分マガジンを創刊する。
8、青いぽすとの配布スタッフを300人に増やす。
9、映画館で流す広告をつくる。
10、アパートを2棟くらい買う。

<個人編>
1、外見で勝負する。
2、今年もGive & Give の精神でいく。
3、ダンスにちゃんと通う。
4、DUCのコンサートに行く。
5、新幹線7日間乗り放題の旅に行く。
6、5〜6か国くらい、海外旅行する。
7、フラガールズ甲子園に行く。
8、大学生版フラガールズも見に行く。
9、伊達のウクレレピクニックに行く。
10、Goldを所有してみる。

ま、そんな目標ですので、関係各位はその実現のために力を貸してください。
posted by かとうすすむ at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年の10大ニュース

<有限会社みのり 10大ニュース>
1、10月に株式会社青いぽすとを買いました。
2、青森銀行との取引を開始しました。
3、ホテルシャロームイン2が年間稼働率86.7%を達成し絶好調でした。
4、社員に対し、過去最高の決算手当を支給できました。
5、過去最高の売上高を達成しました。
6、融資特約付きだが、旧ハコセンビルの売買契約をしました。
7、鉄骨のアパート、レジデンス昭和をキャッシュで買いました。
8、青いぽすと社のオフィスを若松町(函館駅近)に移転しました。
9、社外取締役を迎えました。
10、新潟から講師を呼んでダイバーシティの幹部研修をしました。

<個人 10大ニュース>
1、26日間、フィリピンに語学留学に行きました。
2、日本国内、新幹線グリーン車7日間の旅に行きました。
3、真っ赤なツーシーターのベンツSLK230を譲っていただきました。
4、個人事業で「あゆむレンタカー」を開業しました。
5、「あの人、ステキだなー」って思っている人から、FBの友達申請が来ました。
6、蒼井優さんと共演(とは言えないか・・・)し、会話も交わしました。
7、DUCのライブに行けました。
8、白髪を黒く染めることにしました。
9、炭水化物除去ダイエットに挑戦しました。
10、踊りました(アルゼンチンタンゴ、ズンバ、社交ダンス)

ま、全体として、過去最高の1年だったというのが実感です。
私を幸せにしてくれた、社員のみなさん、金融機関のみなさん、アパートの入居者、他、私と言葉を交わしたすべての人たち。心から感謝申し上げます。

また、私を幸せにしてくださったみなさんの、幸せな2017年を祈念いたします。
posted by かとうすすむ at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

「自分へのご褒美」の在り方。

何かをやり遂げた後、自分へのご褒美って用意するよね。

加藤進は逆だよ。まず、自分へのご褒美を用意するんだ。1月、2月、3月、4月、5月くらいまで。そうして、そのご褒美に見合うだけの活躍をするの。評価するのも自分自身なんだけどね。
まず、ご褒美から決める。 ステキなシステムだと思わない?
posted by かとうすすむ at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

女性社員への対応秘策

「セクハラ」と受け取られることの恐怖から、女子社員に対する、「きれいだね」「かわいいね」「すてきだね」などの言葉がけは多くの会社でできなくなっている。加藤進もそうだった。社長という立場だからね。

でも、11月28日に「青いぽすと事変」があり、今日をきっかけに素直に思ったこと(プラスに限る)を声掛けすることにした。女性はぜったいにそういう声掛けでテンションが上がるんだ。とりわけ、言えない時代だからこそ、その一言が飛び上がるほどに嬉しい。

万が一、それを「セクハラ」って受け止められたなら、そうやって指摘してもらって、謝罪をした上で、その人に対してだけは言葉がけをやめればいいだけの話だ。そんなことにも気づかなかった。

青いぽすとの女子社員がそこに気づかせてくれた、ありがとう。
posted by かとうすすむ at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

全員搭乗にこだわる飛行機の秘密

空港のセキュリティを過ぎたところから、搭乗者を探す地上スタッフをよく見かける。
「札幌へご出発の加藤様、いらっしゃいますか?」とか、呼ばれ続けている。

なんて丁寧なんだろう・・・。搭乗手続きした上で時間までに搭乗しない奴なんて、置いて飛んじゃえばいいのに・・・。日本の航空会社はどこまでお人好しで親切なんだろう・・・って思っていた。

これは搭乗できないお客様のことを思ってのことではない。もしもこの人を乗せないとなると、この人の預かり荷物を飛行機の腹の中から取り出さなければならない。取り出すのが面倒だから飛んじゃえーってなると爆発物の可能性もある・・・。そんなわけで、強烈に迷惑に思いながら、時間になっても来ない人たちを探しているのだ。

だから、私のように「機内持ち込み手荷物主義」の人は、呼ばれもせずに置いて行かれる可能性がある。絶対に置いて行かれないためには、荷物を預けるのが効果的だ。預けてしまえば、セキュリティなどで遅れても、置いて行かれることはない。
posted by かとうすすむ at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大家の無力・・・

加藤進方式(敷金・礼金・仲介料無料/保証人不要)には当然リスクがある。
女性入居者が3か月以上も滞納したので、面談に行った。

彼女「昼だけじゃなく、夜も働くことにしました」
私「夜って、飲み屋さんとか?」
彼女「いえ、性風俗です。前にもやってたんで大丈夫です」

女性を性風俗に沈めるためにアパート賃貸業をしてるわけじゃないんだけど・・・でも、次の言葉が出てこなかった。対案が出せないのさ。俺は彼氏でも旦那でもないしね。家賃は彼女自身の力で稼いでもらわないとならないし。

なんか、大家の無力さにイライラする。
posted by かとうすすむ at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

TODOリスト

やるべきことを紙に書きだすことってよくある。ブレインストーミングみたいに。
でも、それを見直す時間がない。ただ、目の前にある仕事をうりゃーってこなしているうちに、平気で2〜3か月過ぎている。そうしていくつかのやるべきことをやらずに終わってしまう。

少し前にツッタで立ち読みしたときに、その目次の中で「やるべきことを書き出してはいけない」とか「やるべきことを付箋に書き出してはいけない」っていう、俺と真逆なことを提案している本があったが・・・今さら、その本が気になってきた。

ただ、一つ問題がある。なんていう本だっけな・・・。
posted by かとうすすむ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

「不幸が好きな人」もいる!

日本国憲法第13条には「幸福追求の権利」って言うのがある。だから全ての人は幸せを追求するものだって思っていた。
でもね、世の中にはいろんな人がいて、その中には不幸を追求し続ける人がいるんだ。幸福と不幸の選択肢が、わかりやすく看板付きでそこにある時でも、確実に不幸の側を選択し、不幸を心ゆくまで楽しむのさ。そういう人もいる。

だから、自分の価値観で「この人の幸せのために‥‥」などと手を差し伸べてはいけない。ちゃんとそこを見極めないと、本当に迷惑な事になる。
posted by かとうすすむ at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パートナー選択眼

ビジネスはパートナーで決まる。
誰をブレインにし、誰とパートナーシップを持つか。それで、決まる。

うまくいかない人は、確実にダメなブレインとダメなパートナーをいつまでも大切にする。
そして、その確かな眼で、確実に負のブレインと負のパートナーを引き寄せる。

加藤進を知ってるはずなのに。
確実に不幸が好きなんだな。
posted by かとうすすむ at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSでイベントに誘われた時、絶対にやってはいけないこと

ものすごく多いんだけど、ほんとに頭悪いとしか思えません。
イベントに誘われたときに、そのタイムラインにみんなが見えるところで、「行けません」っていう宣言とその理由を書く人がいます。
「今回は先約があり、残念ながらいけません」
「函館ですか・・・ちょっと遠くて無理です」
「行きたいんだけど、子どもたちが・・・」
など。

とても丁寧に書いてるつもりです。本人は。でも、イベントを主催したり誘ってる人たちにとってはこんなに迷惑なことはありません。タイムラインを汚さないでくださいって思っています。(たぶん)
せっかくのイベント告知をマイナスメッセージで汚さないであげてほしいんだよね。友達なら。

せっかくイベント開催してるんだからさ。行けないんだったら。宣言も理由もいらないから無視してよ。
行ける人だけがバンバン書き込めばいいんだよ。

以上。ネット上の常識だと思っているが、まだまだアホが多いので指摘しました。
posted by かとうすすむ at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

クリアーファイルフェチ

俺はクリアーファイルがかなり好きだ。
しかも、絵や写真が載っていないクリアーなクリアーファイルが好きだ。興奮する。
そして、そんな人はとても希少なようだ。
とっても珍しいフェチであることがとても嬉しいので、ブログに記録しておく。


posted by かとうすすむ at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

炭水化物除去ダイエット体験記

<概要>
2016年8月1日から始めている。基本的にごはん、パン、麺類を完全に除去している。
ただし、次の例外を設けている。
1、大切な人(私より偉い人)が食事で一緒の時は遠慮なく食べる。
2、1か月に1回まで、ラーメンを食べてもいい。

<結果>
3か月で8kgやせた。
スーツがダブダブになったので、2着、スマートなのを新調した。
女性に「加藤さん、彼女何人いますか?」って聞かれた。

<副産物>
1、頭の回転が良くなった。
 ・ 糖分を必要とする脳の回転が悪くなると思ったら逆だった。
 ・ ものすごく脳が活性化し、ひらめきだらけになった。
2、空腹感が減った。
 ・ 前は食後30分で空腹を感じていた。
 ・ 今は仕事に集中したまま、食事するのを忘れたりする。

<今後>
目標のBMI22まで頑張る。あと2.5kgなので今年中に達成だな。
posted by かとうすすむ at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

飲食ビジネス

飲食ビジネスは絶対にしないって決めてた。
だって、儲からないから。

2017年に一つ、2018年に一つ。
始めてみようかなって思った。
小さな店舗で爆発的な売り上げと利益を出したい。

ま、プランは来年になってから考えるかな。

思ったっていう記録に、ブログ書く。
posted by かとうすすむ at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

刑務所の塀の中

11月9日、俺は函館少年刑務所の塀の中に入ってきた。塀の中で行われている受刑者たちによる職業訓練を見学するという機会をいただいた。めっちゃくちゃいっぱい学んできたので、自分のためのメモとしてここに残しておく。だから、みんなは読まなくていいからね。

まず、この少年刑務所だが、少年だけがいるという意味ではない。少年が入ることができるっていう意味だ。実際には20歳から82歳までがいる。あんな狭そうな場所に590人も受刑者がいるんだって。そのうちの約100人が職業訓練を受けているんだって。刑務所の中で職業訓練がされているのは全国で8か所しかなくて、函館はその重要な一つらしい。知らなかった。
作業はね、みんな黙々とやるんだ。お話もできないし、よそ見もダメ。
私が一番驚いたのはお風呂。15分なんだって。残り3分になったら赤いランプで照らされるんだって。
そんな生活が6か月から5年・・・7年くらい続くんだって。

受刑者が刑期を終えて、社会に出たとき、居場所があること=働く場所があることがもっとも重要で、再犯をふせぐために大切なんだって。そりゃそうだよな。

で、俺、2月にこの590人を前に講話をすることになりました。1時間。とても光栄な事だし、何か彼らの未来にプラスになるお話がしたいと思う。

シャバから塀の中に行くには3枚の扉を通過しました。ちゃんと鉄格子だらけでした。お風呂場にも監視する場所がありました。とっても興味はある。刑務所の食事っていうのもしてみたい。でも、やっぱり正式に入るっていう経験はしないほうがいいだろうなって思った。
posted by かとうすすむ at 01:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

経営者

経営者には勤務時間がない。
タイムカードもない。
24時間勤務であり、24時間お休みだ。
ビジネスはゲームだ。リアル人生ゲーム。
だから遊びと仕事の区別がない。

俺はもう、経営者しかできないわ。
posted by かとうすすむ at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

登録商標:愛妻弁当

(注意:くだらないので読まなくていいです)

(って言ったら読みたくなるよね(笑))

今朝、荒木さんっていう肝っ玉母さんが、家族(たぶん子どもたち)のために作ったお弁当の写真をFacebookにアップしているのを見て、本当においしそうで、でも私は起業家なので・・・売ったらいくらだろう・・・俺なら1000円以上でも買うな・・・なんて考えてた。

最近のサラリーマン・・・特に男性はコンビニ弁当とか、カップラーメンで暮らしてるよね。しかも結婚できない人たちが若者の半数以上となっている。そんな中で「愛妻弁当」って売れるんじゃないかと思った。もしも商標がとられていなかったら、「愛妻弁当」で標章をとって、駅とか全国の弁当屋で展開しようかって夢が膨らんだ。

でもね、最終的に自分が食べることを想像したときに・・・めっちゃくちゃ冷めたし、醒めた。
さらに深く考えると、これを買おうとするターゲットがいないのだ。

まず、女性は買わない。まったく魅力のないネーミングだ。
既婚男性は買わない。夫婦関係がうまくいっている夫婦は妻以外の人がつくった愛妻弁当はニセだ。
夫婦関係がうまくいっていない男性にとっても、どんなにおいしくても自ら嫌味なお弁当になる。
結婚していない男性にとって・・・、むなしさがただこみ上げるだけである。

そんなわけで、商標の調査もやめた。

ビジネス化って難しいね。
posted by かとうすすむ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする