2016年02月02日

年齢を言い訳にするな!

フィリピンでの語学留学では10歳、15歳、20代など、若い人たちが圧倒的だった。私が行ったC21っていう学校では、たぶん私が最年長。記憶力の差は年齢の差、如実に感じた。
でも、年齢を言い訳にしようとする自分のかっこわるさを感じた。
「俺、年だから」とか「そろそろ老人だから」とか、そういう年齢を言い訳にするのはやめようと思った。
昔、金さん銀さんっていう双子が100歳になって、コマーシャルにでて、500万円くらいのギャラをもらった時に、「何に使いますか?」という質問に、「老後のために貯金します」って答えたのを思い出した。100歳になってもその先の未来を見てないとダメなんだよな。まあ、60歳以上を生きようとは思わないが、年齢を言い訳にするようなかっこわるい大人にはなりたくないと決意はした。
posted by かとうすすむ at 01:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3週間の語学留学で一番学んだのは「劣等感」

大学生の時に東京大学の学生と接して、「あ、普通だ」って思って以来、劣等感ってすっかり忘れていた。
リスニングが全然ダメ。15歳の韓国人の女の子に聞こえて、俺には全然聞こえない。みんなが理解できているのに、先生の言っていることが俺にだけわからない。先生が「OK?」って確認したら、俺だけが「I can't understand」って言ってる。夜の寮でゲームをする時に俺にだけルールがわからなくて・・・。
スッゲー劣等感だった。劣等感ってすごいね。びっくりした。劣等感を学んだのが最大の収穫かもしれない。
posted by かとうすすむ at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする