2013年05月18日

函館市PTA連合会総会に参加して

子どもたちを放射線から守るために、大間原発建設に反対する事を方針に入れようって提案したら、賛同者は1人も居なかった。
市P連へ収めるお金を値上げしようとする動きに反対したら、俺ともう1人だけだった。
俺って常に少数派なんだねぇ。
posted by かとうすすむ at 23:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

男、それでいいのか?

男は戦争をしたがる。
そういう男たちが国会の議席を牛耳っている。
憲法9条を無くして戦争をしたい、そのために憲法を簡単に変えられる条項を憲法に盛り込もうとしている。
目的は戦争すること。

男は女性を性のはけ口としてみる。
そういう獣のような男が政治の世界にはいる。
大人気のあの男、橋下大阪市長だ。
アメリカ軍に対して、「もっと日本の風俗を使ってください」だって。
さすがのアメリカ将校も閉口していたらしい。
情けなくて、恥ずかしくてしょうがないわ。

俺は男だけど、暴力は振るわないし、女性を大切にするぞ。
posted by かとうすすむ at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義母からのメール

<義母からのメール本文>
家事育児全てを担ってきた母親が倒れている時に、その負担を少しでも分け持つのは人間のイロハでは?

<私からのお礼>
人間のイロハを教えてくれてありがとう。
posted by かとうすすむ at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時は金なり

「時は金なり」という言葉があるが、違和感がある。
この言葉によると、価値の大きさは
時<金
であるからだ。

実はお金よりも価値が高いのが時間だ。
私は時々、お金で時間を買うことがある。
時間を買うために数千万円を借金して、それを手に入れたりする。

人生80年。お金で時間を買うと、160年とか240年とかの人生を体感するかもしれないな。
posted by かとうすすむ at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする