2010年03月31日

恩師 米永道裕先生

3月29・30・31と札幌に出張してきた。
今回は車、しかも高速道路を使わない旅だった。

最終日の今日、札幌市内の高校に恩師を訪ねた。(あ、これは仕事ではない!)
私が釧路湖陵の学生の時にお世話になり、卒業後、一度札幌大通公園で焼肉を食べて以来・・・なので22年ぶりの再会だった。

米永先生は実はこの10人の中の1人なのです。
感謝したい10人

私は米永先生に化学を習いました。
ほとんど知られていませんが、高校時代、私は演劇部に席をおいていまして、その顧問の先生としてもお世話になりました。
理科の先生らしい白衣、そして腰にタオルをぶら下げるそのスタイルは、函館の戸倉中学校の臨時教員だった時の私のスタイルでした。
人は尊敬する人の真似をするものです。

久しぶりの再会で、私は先生から「おまえが・・・」「おまえなー」と呼ばれ、とても恥ずかしかった。今、私の周りに、私の事を「おまえ」と呼ぶ人は1人もいない。心の奥がくすぐったく思った。

先生にお会いできてとても光栄だった。髪の毛なんか私よりも黒々としていて、若々しかった。

ブログに載せることを承知していただいて、記念撮影もさせてもらった。

先生、サプライズ訪問、失礼しました。

CA3C0296.jpg
posted by かとうすすむ at 14:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

原告にならないか?

函館から最短距離でたった18kmしか離れていないところ、しかも、海をへだてているだけなので、さえぎるものは何も無い・・・そんなところに原子力発電所ができる。

このブログでも何度も書いているけど、どうしてもやめてもらいたい。

そこで、裁判に訴えることになった。
俺も原告になることにした。

あなたも一緒にどうですか?

ここに貼ってあるPDFをA4の紙一枚に両面印刷(裏と表に印刷っていう事です。)して必要事項を記入し、印鑑と捨て印を押してください。

あと、原告になるためには訴訟の会に入ってもらって1口3000円の年会費を支払う必要があります。
原告にならなくても支援会員(1口2000円)もあるようです。

詳しいことは
大間原発訴訟の会
〒040−0003
函館市松陰町1−12 函館YWCA内
電話兼FAX:0138−51−9718

stop.pdf
posted by かとうすすむ at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブータン

幸せについて考えていた。
仕事についていれば幸せなのか?
先進技術に囲まれていれば幸せなのか?
金さえあれば幸せなのか?
物欲が満たされれば幸せなのか?

幸せってなんだろう?
加藤進にとっての幸せってなんだろう?
社員一人ひとりにとっての幸せって何だろう?
俺は社員を苦しめていないだろうか?
苦しそうな社員もいるぞぉ

幸せって何だろう?

そんな中で気になった本がこれ。
ざっと眺めてみた。満たされそうな本だわ。

CA3C0295.jpg
posted by かとうすすむ at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オタジィラ閉店

オタジィラが3月30日の営業で3年間の営業を終了する。
昭和の事務所がせまくて、仕事がしたくないころ、わざわざ無線LANをひいて、私の仕事場として使っていた。

染木店長とスタッフみち子さんの輝く未来を祈念します。

開店直後の文章だ。約3年ぶりに答えを言ってしまった。
あ、説明は要らないと思うが(笑)、いい場所とはオタジィラのことである。

いい場所見つけた
posted by かとうすすむ at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車横転事故

今朝、いつもの函館新道で乗用車が横転していた。
何ていうか、朝から興奮したぜ。

outen.jpg
posted by かとうすすむ at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

読書

すごい勢いで本を読んでいる。
本日、3冊目。面白い・・・眠れなくなりそう・・・。
図書館を味方につけちゃったからなー。
どんなに貧困になっても知的幸福には満たされる道を見つけた。
posted by かとうすすむ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jamがフリーに

フリーと言う本が売れている。俺も買った。
いろんなものがどんどんフリー 無料になっていく。
資本主義大丈夫か?

jamとそこで働く労働者のみなさん、頑張ってください!
CA3C0294.jpg
posted by かとうすすむ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社の健康診断

会社の中も病院のようだわ。
CA3C0293.jpg
posted by かとうすすむ at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

ランドセル論争

小学生が背負うあのランドセル。
いくらだと思いますか?

どうやら平均は3万円台後半っぽいな。
4万円〜6万円が定価でついていたりする。

6年間使うものだから、丈夫で軽くて、背負いやすくて・・・って言うのと「おめでたい」ということで、奮発してしまうだが・・・。

先日、ホーマックでクラリーノ(メーカー? 素材?)のランドセルが5000円で売られていた。

5000円でいいじゃん。2年で壊れたとしても、6年で15000円ですむぞ。5000円のランドセルを6年間使ってこそ、「ものを大事にした」っていう事じゃないのか?

で? 俺は誰と論争してるんだ?
posted by かとうすすむ at 02:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の約50億人が1日2ドル未満で暮らしているらしい

貧困ビジネスについて考えていたら、関連する本の表紙に書かれていた。

世界の人口は60億人くらいですか?今。
2ドルって言ったら、日本円で180円。1ヶ月30日として、5400円、1年で64800円。

貧困な(標準な)世界では、100万円もあれば、15年間暮らせるんだな・・・っていう発想をしてしまうなぁ。俺は。
posted by かとうすすむ at 02:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館デビュー

2010年3月23日火曜日。私は図書館デビューをした。
つまり、利用者カードを作ったのだ。

これまで本はアマゾンで買うものだった。
そして図書館を利用しない理由は、次のようなものだった。
1、他人が読んだ本は内容が薄まっているような気がする。
2、著者に対して失礼だ。(利益が無いでしょ)
3、膨大な本の中から自分の欲しい本を探すのに時間がかかる
4、時間がかかった上で、無いとか、貸し出し中だと、時間の無駄。
5、静かにしなければならないという重圧。

でも、図書館をぷらっと見学に行ったら、すごいシステムがあることを知った。

1、自宅から図書館サイトにアクセスし、借りたい本を予約しておく。
2、借りたい本を図書館の職員が確保し、確保完了でメールをくれる
3、図書館に出向くと、すぐにまとめて渡してくれる。

このシステムによって、図書館を利用しない理由の3〜5がクリアされる。

図書館ってすごいことになってるんだね。
っていうことで、利用することになった。

CA3C0292.jpg
posted by かとうすすむ at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大間原発訴訟 提訴説明会

今日です。函館市長も市議会議長も市議全員も参加すればいいっしょ。
大間原発、とんだ迷惑だよ。函館には1個のメリットも無いよ。一発ドカンで函館は死ぬよ。不景気どころの騒ぎじゃなくなるよ。

くわしくはこちら。
http://ameblo.jp/ooma/

日  時 2010年3月25日(木) 午後6時30分〜
会  場 サンリフレ函館(函館市大森町)  入場無料
予定内容 提訴に関する説明、法律的説明や報告事項

※ このたびの提訴に原告会員を希望される方は、当日印鑑をご持参の上ご参加ください。

posted by かとうすすむ at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

喜納昌吉

喜納昌吉アンドチャンプルーズ。私が琉球大学の学生だった時、彼はただのミュージシャンだった。正確には少し「神様の入った」ミュージシャンだった。当時の彼の名言は、
「天と地の交わるところ、それが祭りである」
「全ての武器を楽器に」
であった。不思議なおじさんだったけど、かっこよかった。
彼は忘れているだろうが、私の事を「加藤君」って名前で呼んでくれていた。なつかしいなぁ。

その後、彼は民主党で国会議員になり、数々の爆弾発言をやってきたが、このたび、彼が民主党の沖縄のTOPであることを知った。その彼の発言がまた爆弾である。
「公約を守れないものがどうして存在できるのか。そういう内閣は代わった方が、民主党の未来にとっていい」

喜納昌吉は民主党である前に沖縄県民を代表している。
喜納昌吉、ちばれよー。(沖縄方言:がんばれよ の意)
posted by かとうすすむ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

キムチ

手作りキムチをいただいた。
うまそ!
大好物だ。
CA3C0291.jpg
posted by かとうすすむ at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝マック

今朝、朝マックしてみた。
あんなにおいしくないって知らなかった。
きっともう食べないと思う。
コーヒーだけにする。
posted by かとうすすむ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サヨナライツカ

昨夜、レイトショーで映画『サヨナライツカ』見てきた。
激しい映画だった。ですので、感想は書けません。

次は『おとうと』を見に行くぞ。
posted by かとうすすむ at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きくなったら何になるの? 解説編

面白い話って、解説をしだすとつまらなくなりますが・・・。
つまらないついでに論文書きます。

「大きくなったら何になるの?」に対して、子ども達は通常、たくさんの「なりたいもの」を持っているものです。

<一般の部>
お父さん、お母さん、●●レンジャー、保母さん、パン屋さん、学校の先生、プリキュア、おにゃんこクラブ(古い!)

<特殊編>
ぞう、ねずみ、犬、ねこ、ケーキ、・・・つまり、どんなに大きくなってもなれない・・・自分の好きなものを言う。

そして、通常は話せるようになった3歳くらいから小学校2年生くらいまではなりたいものがいくつもあったりして、聞くと大抵はスラスラと喜んで答えてくれるものです。3歳から小学2年生の子どもが親戚にでもいたら、是非質問してあげてください。きっと喜んで答えてくれます。

小学校高学年から中学生になると現実的になっていきます。学校の先生とか、バレリーナとか、芸能人とか、明確な職業で回答されます。

高校になると抽象的になります。公務員系とか、医療系とか介護系など、とにかく「系」をつけて、方向性だけでも明らかにしようとします。

大学生になると、「自分がいったい何に向いているのかわからない・・・」などと言い出します。「大学には自分探しに来ました」なんていう挨拶をします。4年間、自分を探しっぱなしの学生がいっぱいです。教員免許をとらなくていい教育大学なんかはその典型ですね。本人は本当にもがき苦しんでますよ。私は寄り添って一緒に悩んであげますけどね。大谷短大はわりと卒業後の職業が見えていたりして、目をキラキラさせてますけどね。

そして就職活動・・・、就職は世間的には最終学年の5月までに決めるものです。そこで決まらない人たちがどうすると思いますか?。就職できないから大学院に行くとか、新卒のほうが有利だからと言って、わざと単位を落として留年したりします。
大学生は16年も学んでいながら結構アホだったりします。それを許す親もかなりアホだと思いますけどね。

人間は夢を持って、夢があるから生きていけるんだよね。若いころはたくさんの夢をもっていて・・・それが、社会に出ることが現実味を帯びてくるにしたがって、夢を失っていく。悲しい社会だな。

さて、話を戻します。
「まだ決まってない」っていうのは大学生の回答なんです。
自分探しをしている大学生の。
これを4歳の我が子が・・・っていうのが面白いのです。
あーあ、解説すると本当に面白くないね。(笑)

ちなみに浜中町にすむ私の母は、印刷して何度も笑ったそうです。
posted by かとうすすむ at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

黄砂

中国からのお客様。

見える?
CA3C0290.jpg
posted by かとうすすむ at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

土曜日出社

実は24時間365日働きたい人間である。
しかし、時間はみな平等に与えられている。
週40時間労働。

土曜日に出社すると「ボーナスポイント」のような、時間をもらえた気分になる。そしてついうっかり、溜まっていた読むべきものを読み終わる前に1日が終わる。

やりたいことが山ほどあるし、やるべきことも山ほどある。

幸せなことだなぁ。
posted by かとうすすむ at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

大きくなったら何になるの?

って聞いたら

「まだ決まってない。」

って言われた。

先月四歳になったばかりの我が子。かなり冷静に未来を見つめているようだ。


ところで、読者のみなさん。この面白さってわかるかなぁ。
わからない人はコメントください。詳しく説明します。
posted by かとうすすむ at 20:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする