2009年03月30日

お気に入りがまた消える

私のお気に入りの場所の一つにフィットネス330ホテルの10Fのレストランがある。ここのランチが4月1日をもって終了となる。
ランチタイムはお客様があふれるくらい入っていたのに、信じられない。品数も多いし、美味しかったんだよ。パフェの作り放題もあってね、長女なんかは大喜びで3回もお代わりしてた。

ランチがなくなるのもさびしいが、心配なのは労働者だ。俺はかなり仲良くしてたんだよ。

オークランドも明日で終わり。330は明後日でおわり。別れの春だな。
posted by かとうすすむ at 04:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山下さん

「社長、jam買って読みましたよ」
「社長、最近、ブログの更新してないじゃないですか? いつも見てるんですよ」

ほんと、山下さんにはいつもはげまされるんだよな。
この場を借りて、お礼申し上げます。(笑)
posted by かとうすすむ at 04:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ねぇ、おっとーは大きくなったら何になりたいの?」

先日、長女に質問された。
「ねぇ、おっとーは大きくなったら何になりたいの?」
もうすでに大きいと思っていたので、答えを用意できなかった。
その後もずうっと考えている。
大きくなったら、俺は何になりたいんだろう?

自己破産者ではない。
おじいちゃんでもない。
市議や市長などの政治家でもない。

何になりたいかって言えば、普通は職業だよな。
やっぱり社長をやっていたいな。

よし、今度聞かれたらこう答えよう。
「社員一人ひとりが仕事にやりがいを持って働いていて、その働きに見合った給料が払えていて、売上高が毎年増えて、社員数も毎年増えて、利益も毎年増えて、倒産の心配が当面はない、安定した会社の社長」

ああ、現実的で貧相な夢だな〜

俺の背中を見て育ってほしいような・・・気持ちは複雑だわ。
posted by かとうすすむ at 04:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『子どもが出会う犯罪と暴力 防犯対策の幻想』森田ゆり著

これはCAPを日本にもってきた森田ゆりさんの著書だ。
すごく勉強になった。これ、読まないとだめだよ。

子どもの防犯にかかわるすべての人に読んでもらいたいね。
親たちにも読んでもらいたいね。

俺ももっと勉強しよう。
posted by かとうすすむ at 04:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『夢をかなえるゾウ』

具合の悪い中で読書した。
これ、とっくに流行を終えている本なのだが、流行中にはなんだか恥ずかしくて買えない本だったのだ。もちろんアマゾンで買って読んだ。

一番すごいなって思ったのは、作者が若いことだ。1976年生まれ。とっても頭のいい人が書いたなって思った。

インドに行きたくなった。ガネーシャに会いたくなった。

加藤進の夢は確かだな・・・みんなに応援してもらえる夢だなって確信を持った。

俺は今の自分のままでいようなんて思ったことがない。次から次に変化・成長していこうと思っている。


posted by かとうすすむ at 04:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康第一

久しぶりにブログを更新することになる。
1週間以上も空けてしまった。
実は喘息の発作の状態が続いていて、体力が消耗し、完全に復帰するまでにこれだけの時間を必要としたのだ。

喘息って苦しいな。去年は処方されたステロイドを2日間飲んだだけで治ったのに、今年は5日間飲んでも全快とはならなかった。まあ、薬の種類も違ったんだけどね。

この約1週間でがんばったことは「判断をしなかった」ことだ。先送りできることはすべて先送りした。きっと迷惑をこうむった取引先や社員やお客様がいたことと思う。ごめんなさい。

いやー、このたびは痛切に思ったよ。健康が一番だわ。
喘息の時ってすべての思考がマイナスモードになる。
え? これがあの加藤進か? っていうくらい後向き。
だから出社さえも控えたもの。「自宅療養」なんてスケジュールに入れてね。

もう、完全に復活しました。
昨日は豚汁食べて、夜は330で仕事して、その後、函館温泉ホテルの生ホルモンラーメン食べて、帰りに会社に寄って、仕事(矛盾)の山をGETして、ローソンで夜食(サンドイッチとヨーグルト)買って、自宅で数百通たまった日報(社員のみなさんごめんなさい)を読みまくって、返信すべきメールに返信して・・・そして、やっとブログの更新の時間です。

そうか、もう4時過ぎてるな。でも書きたいこと5本くらいあるから、書いてから・・・そうだ、寝るのやめよう。もったいない。

さて、エンジン全開でがんばるか。
posted by かとうすすむ at 04:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

麻生発言「株屋っていうのは信用されていない」

麻生首相の発言が面白い。これ、首相(=大金持ち&大企業の味方)としては絶対に言ってはいけない発言だったんだ。でも実態をよく理解されている国民の立場に立った発言だな。

「株屋っていうのは信用されていない」
「貯金ではなく株をやっているというと、田舎では何となく怪しげだ」

株についての私の評価はこうだ。
株で儲かるという洗脳

そもそも株というのは不労所得(労働せずに得る所得)を得ようという人が取引に参加するものだ。証券会社という意味での株屋は信用されていない。何故なら大金持ち向けには損失補填とかしたじゃないか。いつだったか忘れたけど。ゴミ投資家から巻き上げた利益でさ。それは信用されないよ。村上ファンドやほりえもん問題も株屋を信用させないものになった。個人で株をやっている人も基本は貯金の金利では生きていけない・・・もっと儲けたいという気持ちで行っている。
田舎者は「夢なんか見てねーで、汗水流してはたらきなさい」っていう文化はあるでしょう。さがのがばいばあちゃんでも我が家の親でもそうだよ。そんな田舎で「株やってる」なんて怪しいよ。
朝9時から夕方15時まで、東京証券取引所の開いている間中、部屋にこもって数台のパソコンの画面と格闘している。ま、これ自体は「不労」とは言いがたい気もするが、デイトレーダーの姿だ。

株取引をされるお客様はいらっしゃるが、私の見たところ、儲かっている人は・・・。

だから、麻生は国民感覚、田舎者感覚で、つい本音が出ちゃったんだな。
本当に正直者なおばかさんだ。
posted by かとうすすむ at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

jam函館4月号を買って読もう!

本日、3月20日に発売された『jam』の4月号だが、加藤進が3ページほど載っている。私に印税が入るわけではないが、是非買って読んでください。

加藤進はjamを応援しています。

PS:jamはJamではなく、jamです!!
posted by かとうすすむ at 23:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

東京出張

出張は楽しいな。会社のお金で、飛行機に乗ったり、電車に乗ったり、ホテルに泊まったりできる。たくさんの刺激があるし、もちろん意味と意義のある仕事ができる。

今回は飛行機だった。行きはエアドゥの7日前までの予約で安くなるチケット。帰りはANAの株主優待価格。もちろん私は株主ではないが、オークションで手に入る。便利な世界だ。
4200円の出費で10000円以上安くなる。

明日、飛行機で帰る。午後には仕事が入れられえいる・・・(汗)
posted by かとうすすむ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

危機管理ポスター

すごい インパクト…
CA3C0026.jpg
posted by かとうすすむ at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業団体献金の禁止を!

民主党の小沢一郎党首が

「禁止するなら企業献金と今回問題になった団体献金を全面的に禁止することだ」と述べ、企業団体献金の全面禁止を検討すべきだとの姿勢を示した。(毎日新聞配信記事)

らしい。

できないくせに・・・ちゃんちゃらわらっちゃうぜ。
まあ、民主党は収入の8割以上が国民の税金(政党助成金)だから、もう企業献金が無くてもいいのかもね。

このブログでは2005年に書いています。
企業献金は時代錯誤

遅すぎる。民主党、とりあえず、今すぐ実行してみなさいって。
法律が決まらなくても、党内で決意してやれるでしょ。
いい事はすぐにやらなきゃ。
posted by かとうすすむ at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

看板

だったのか…
CA3C0025.jpg
posted by かとうすすむ at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

札幌日帰り出張

3月16日(月)、今日は札幌に日帰り出張に行ってきた。
朝7時過ぎにJRで札幌に向かい、18:13分札幌発で函館に戻ってきた。自宅には22時に到着だ。

仕事の内容は採用試験だ。まだ決定していないが、少なくとも今日の出張で2名の採用は決まる。

写真は私の大好きなJRタワー35階だ。たった20分しか過ごせないが、仕事がうまくいったときはこういうご褒美を自分に与える。
なーんて、仕事がうまくいかないときも慰めに行くんだけどね。
とにかく、美しい景色を見ると元気が出てくるのだ。

いいでしょ。
ノンアルコールビールは850円。

CA3C0022.jpg
posted by かとうすすむ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤田晋さん

起業してたった2年で上場し、バブルがはじけて、死にそうになり・・・歯を食いしばって復活し・・・っていうベンチャーストーリーだった。私よりも5歳も若い。
一気に読んだ。

企業にとって、社員にとって、経営者にとって、幸せって、上場ではないし、大金を手に入れることでもなさそうだなって思った。まあ、前から思っていたけど、体験した本人が語っていて説得力があった。
俺は俺のやりかたで、幸せな会社を育てていきたいと思った。


CA3C0024.jpg
posted by かとうすすむ at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

澤田秀雄さん

この人って凄いわ。
ドイツ留学中に面白いビジネスで大もうけして、学生時代に50以上の国に旅をし、旅行会社をつくり、証券会社をつくり、ゴールドコーストにホテルを作り、海外に銀行をつくり、スカイマークという航空会社をつくり・・・、いったいこの人の能力はどうなってるんだろう。
この人はたった80年の人生で何人分の人生を送るんだろう。

この不景気の中でも株価は影響受けてないみたいなんだよね。HISの。とんでもないわ。ここまで忙しくは、俺、生きられないよ。
経営者としてとても勉強になる1冊だった。

CA3C0023.jpg
posted by かとうすすむ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告

確定申告の書類を作ったり、メール書いたり、アイディア考えてたり、本を読んだりしていたら、もうすぐ朝の4時だ。

ここが悩みどころ。寝ないで好きなことやるか。寝て、明日に備えるか・・・。

読みたい本があるんだよな・・・。
起きてようっと。徹夜だ。
posted by かとうすすむ at 03:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

西松建設

政界はそれなりに大変なスキャンダルになっている。
自民党も民主党も同じ穴のムジナだとは前から思っていたし、そもそも民主党なんて元自民党が作った政党だ。

私がブログを書き出したのは2005年。そのときに企業献金については書いている。

企業献金は時代錯誤

企業献金を禁止しないと、政治はこれまで以上に大企業に食い物にされていく。政治家たちもわかってるくせに、企業からの献金と税金の山分け(政党助成金)をやめられない。

麻薬漬けだな。

ちなみに、同じ2005年に政党助成法についても書いている。

政党助成金 税金の山分け

俺の言うこと、間違ってるか?
政治が相当間違ってると思うけど。
あれから、4年もたつけど、旧態依然・・・化石政治だな。
posted by かとうすすむ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホワイトデー

今年のホワイトデーはなんとなく意識していたんだけど、気が付いたら15日になっていた。おじさんとはそういうものか・・・。
posted by かとうすすむ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

就職難

3月9日発行の函館シゴトガイドに求人を載せたら、10通を超える履歴書が届いた。さらにメールでも応募が3通。すごいな。

何がすごいか。
1、届く履歴書が多い。
2、職務経歴の中に「派遣」の経歴が多い。

今の日本の状況は政治災害だなって思うよ。本当に。

シゴトガイドの所長に「応募がいっぱい来てます」って連絡したら、「いつも以上に売れてます」って教えてくれた。

就職難・・・いろんなところに思わぬ変化があるな。
ああ、もっともっと雇用を創りたい。シゴトをつくりたい。
みんなぁ、応援してくれー。
posted by かとうすすむ at 02:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

労使間の友情は成り立つか

男女間の友情は・・・っていうのは若いころ、よく話題になった酒の肴的なネタだが、

「労使間の友情は成り立つか」がちょっとテーマだ。

使用者:労働力を買う人
労働者;労働力を売る人

こういう立場の違いがあれば、当然その間にはある程度の厚さの壁が存在するんだな。

恥ずかしい話だが、私には友だちがいない。もしも友だちがいたら、その人を社員にはしないような気がする。お互いに自由な存在であり、その上に友情が成り立つんじゃないかな。

いま、9時から16時で働いてくれるパートさんの採用をしようと考えているが、子どもの通う保育園に貼り出そうかって相談したら、妻からNGが出された。保育園の保護者とは労使関係になりたくない、対等平等関係でいたい・・・との事だった。
なるほど、と思った。保護者同士の話題で、会社の悪口とか出るといやだしね。「うちの会社給料安くて・・・」とか、「社長がワンマンでさ」なんてね・・・。

いま、「労使間の友情」でYahooで検索してみた。
そういうテーマは無いわ。

労使間の・・・とくれば「紛争」とか「闘争」とか・・・。

これ、新しいテーマになるかも。
10年後の超発展している企業は労使間の友情で前進していたりして。

きびしいな・・・。やっぱり友だちはいらないわ・・・。
posted by かとうすすむ at 01:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする