2009年01月31日

丸井今井を支援する必要はない!

民間企業ってそういうもんでしょ。何考えてんだ?
中小企業がひどいめにあってても見もしない。
経営者が首を吊ってもしったこっちゃない。

それなのに大企業が破綻するとなると、いろんなところが支援に動く。
函館・大間間のフェリーもそうだ。
行政の支援がないとやれない経営ならするなっていいたい。

私が丸井今井にこれほど怒っているのには理由がある。
今朝の函館新聞の報道だ。

丸井今井のケーキ屋さん。12月の売上の1500万円がいったん丸井に吸収されるんだって。そして、1月30日に支払ってもらうはずが100万円しか入らなかったんだって。これって詐欺じゃないか?

12月は1年で一番売上が多いときでしょ。それでさんざんテナントからの売上を集めておいて、支払日の数日前に法的整理に出るなんて、計画的な詐欺じゃないか。これは絶対に許せないよ。

丸井今井はでかいかもしれないが、テナントさんは中小業者だ。売上金はしっかり払ってくれないとダメだよ。そもそもこれは丸井のお金じゃないだろう。

丸井今井を支援する必要は無い。破綻するものは破綻するんだ。
労働者をさんざんいじめ倒して、首切りや低賃金で、購買能力を奪い取ってきた政治の責任なんだから。

もう百貨店でものが買えるような北海道民は希少なんだ。そういうことなんだよ。わからんのかね。

以上、今朝の怒りでした。

あ、また過激って言われるな。
posted by かとうすすむ at 10:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

新入社員

新入社員ラッシュだ。
2月には札幌でパソコンサポートスタッフが2名内定している。
札幌と函館で1名ずつ、電話工事のスタッフが採用になった。
2月1日から人材派遣業の担当社員が新しく来る。
桔梗事務所にもWEBデザイナーが来る。
4月1日にはWEBデザイナーが新卒で2名来る。

さらに、ベテランWEBディレクターを1名迎えようとしている。

絶対に時代の流れに逆行している。
でも、人材が当社の発展の鍵なんだよな。
4月には90人になっていそうだな・・・。
ますますがんばるぞ。
posted by かとうすすむ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

オバマアメリカ大統領

今日、「加藤さんって雰囲気がオバマさんに似てるね」って言われました。相手はサービス業の人なので、褒め言葉で言ったつもりでしょう。
私は、「あのー、あんなのと一緒にしないでください」って言いました。

ブッシュがあまりにもひどかっただけに、オバマには期待したい気持ちはあるんだけどね。しかし、所詮はアメリカだから・・・。日本は引き続き、子分だろうしね。

対等平等っていう関係になれないもんかね。もう従属するのはいやぞよ。
posted by かとうすすむ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

クレーム

もう我慢ならん・・・って思ってクレームレターを出した。
かなり怒っている。謝罪のために函館まで来いって書いた。

それにしても怒りに字が震えている・・・。

CA3C0009.JPG
posted by かとうすすむ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

悠々自適(ゆうゆうじてき)

めずらしく、夫婦で夜更かしをしている。
お金持ちの話になった。

私:悠々自適なんてつまんないだろうなー
妻:え? 目指してるんじゃないの?
私:目指してないよ!(キッパリ)

まず悠々ってつまんないっしょ。常にハングリーであったり刺激的であったりがいい。

自適・・・つまり思い通りになるってつまんないっしょ。理想があって現実があって、そのギャップを埋めていく作業が楽しいのさ。

ああ、刺激的な人生を劇的におくりたい。
posted by かとうすすむ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

道南の景気動向・・・学習会

本日13:30〜件名の学習会に参加してきた。
帝国データバンクの函館支店長のお話だった。

景気を見るための数字、DIについて理解した。
道南の企業の約35%が建設関係の業種であることがわかった。
オーナー企業の場合、会社=社長です。っていう企業の見方もわかった。

まあ、それは当然そうだろうが、私の成長が会社の評価に直接影響するものと受け止めた。

私自身がもっともっと成長することで、会社を伸ばして生きたい。
よし、海外に行くぞ。(汗)

そうだ、成長のキーワードも言ってたな。
クリーンエネルギー
次世代・・・・・
ワークシェアリング
アジア

・・・そうか・・・やっぱりアジアか・・・。
そうじゃないかと思ってたんだ・・・。うんうん。
posted by かとうすすむ at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育ては楽しいぞ

昨日は日曜日だったが、仕事の日だった。電話工事待機っていう傍ら、日ごろのたまった仕事をこなすつもりだった。

昼食のために家に帰ると、長男が、「おっとー、午後もお仕事なの?」と上目使いに擦り寄ってくる。そのめんこさに負けて、「よし。じゃあ、午後から遊ぶか」と言ったら、3人の子どもたちがやったやったーの大合唱。

私はスキー道具2セットとソリを車に積んで、3人の子どもたちを乗せて、雪山にいった。

「電話工事の連絡が来たら、遊びはおしまいで家に帰るからね」っと説明した。良くあることなので、子どもたちは理解している。

午後2時半過ぎくらいから遊びだした。たくさんの親子が楽しんでいた。上の二人はスキー、一番下が私とソリを楽しんだ。

2.jpg


誰も帰るって言わない。結局、日もとっぷりくれて、我々以外には誰もいない状態になってからも、「あと3回すべったら・・・」など、と楽しみ、その3回を終えて岐路に着いた。

帰るときにはこんなに真っ暗。でも裏夜景がきれいなのさ。
4.jpg


夕食の後、みんなで昭和温泉に行った。子どもたちはとてもよく私の言うことを聞いて行動し、温泉でも快適に過ごせた。

こんなにお父さんをしたのはいつ振りだろうか・・・。
子どもたちの可愛さは例えようがないな。

そう。私はお父さんでもあるんです。ちょっと忘れてた。
posted by かとうすすむ at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

巨人の内海

今朝の新聞に巨人の内海選手のことが載っていた。
家庭の事情で親元を離れて暮らす子どもたちにランドセルを贈るための基金を創設したとのことだ。
シーズン中の奪三振の数だけ、ランドセルをプレゼントするということだ。
今回は154回の奪三振だったので154個のランドセルをプレゼントをしたんだって。そして、もっとプレゼントをしたいから次のシーズンは200三振を取るぞってことだ。

これ、すばらしいことだな。ランドセルって1個3万円くらいするんだよな。うちの娘もとっても喜んだ。新1年生の1番喜ぶものがランドセルだろう。

私はテレビを見ないからこの選手を知らないが、なかなかできることじゃないし、えらいな〜って思ったよ。

そんな彼から三振を奪われたバッターは、「悔しいけど、これでランドセルが1つプレゼントされる」って割り切れるかもしれないな。

一球ごとにワクチンをプレゼントしている投手も他にいたような気がする。自分の努力と他への幸せのプレゼントを統一させるアイディアっていいな。

内海選手・・・まだ見たこともないけど、応援してますよ。

俺もがんばろう。俺もそういうこと、なんかできないかな・・・。
posted by かとうすすむ at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

保育園の新年会

今日は保育園の新年会だった。
保育園の園舎の中で、焼肉に生ビールに・・・6時半から9時まで楽しんだ。

私は11時くらいまでくだまいてて、みんなに呆れられ、そのあと大城さんの家に行きちょっと飲み、その後、家族のいるよその家・・・これがまた立派な家なんだわ・・・に行って、1時間くらい歓談し、そのままその家で家族とともに寝ました。

充実した夜でしたが、朝まで保育園で飲みまくりたかった。
posted by かとうすすむ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

人材採用促進

今月だけで函館1名、札幌3名の採用を決める予定だ。
4名の社員増員だ。

俺はやるよ!
posted by かとうすすむ at 11:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

分刻みのスケジュールは楽しい

分刻みでスケジュールが入っているときがある。
それを片っ端からこなしているときが楽しい。
車で移動中もガンガン電話で話しまくり。
ブルートゥース携帯電話がプリウスのカーナビと連動し、とても美しいハンズフリー通話が可能。

でも、本当は運転手がほしい。
運転中に考え事もするし、電話もする。
飲酒運転よりも危険な気がする。
posted by かとうすすむ at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過激な加藤進

加藤進は過激らしい。
今日、初対面の方に、「ああ、あのメールなどで過激な発言をされる・・・加藤さんですね」って言われた。
市役所の職員にもよく「過激な・・・」って言われる。
いろんなところで過激なって言われると、何だか自分でも過激なのかなって検証したくなってくる。

ただ、加藤進は暴力は使わない。身体的な暴力はもちろん精神的な暴力も使わない。道理にたった説得と納得でしか人や社会を動かそうと思っていませんよ。あ、そう。人や社会は動かそうとしています。

それから無理を通して道理を引っ込ませるのも嫌いです。例えば、経済界の大物や議員先生を動かして、エイヤッてやる方法も嫌いです。「そういう手伝いをしましょうか」と言われたら断ります。真正面からの方法でやってだめなものはあきらめます。

加藤進は過激だろうか? たぶん、加藤進は言いたいことを言ってやりたいことをやっているだけ。なぜ、こんなやりたい放題やっていいたい放題いって、その行動がそれなりに影響力をもっているのか・・・その理由を私は知っている。言わないけど。

ただ、世の中・・・とりわけ函館には、言いたいことを言える人がいない。やりたいことをやれる人がいない。いないって言うと語弊があるかな、少ない・・・目立たない・・・んだな。
みんな、じいっと周りばかり見ておとなしくしているので、私が目だってしょうがない。ただ、普通に生きているだけなのに、過激にうつるんだな。

私を過激に見せているのは社会環境だ。うん。そういうことにしておこう。

俺はこれからも言いたいことを言って、やりたいことをやって、世のため人のため、自分のために生きていくよ。
posted by かとうすすむ at 03:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

嗚呼 俺のオークランドが…

CA3C0012.jpg
posted by かとうすすむ at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

函館のデパート

私が函館に来てから11年が過ぎた。
サイカデパートが消え、西武デパートが消え、今年は本町の交差点にあるグルメシティ(ダイエー)が消える計画らしい。
函館駅前のWAKOも風前の灯火の様相だ。1Fのテナントすら虫食い状態だ。

そんな中、昨日、駅前のボーニを見てびっくりした。駅側に向けた垂れ幕広告だが、すでに日本人をターゲットにしていない。

PAP_0002.JPG

さらに角地の広告看板も虫食い状態だ。
PAP_0001.JPG
posted by かとうすすむ at 02:04| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界のピンチは当社のチャンス!

今日、ランチミーティングという名の幹部会議を行うが、今までそのレジュメを作っていた。今までと言っても1時間もかかってないのだが。

そのレジュメの表題は
「世界のピンチは当社のチャンス!」
だ。

私は世界のピンチを本当にわくわくしてチャンスだと思って受け止めている。社員のみなさんにこの気持ち・考えを共有するのが会議の目的だ。

頑張るぞ! おー!
posted by かとうすすむ at 01:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

オークランドホテル

オークランドホテルが経営難だという報道がある。
あのホテルの1Fは無線LANは無いけれど快適な空間で、私は勝手に本社付の応接室として使っている。新入社員あるいはその候補との面談や、大切なお客様との面談、あと他の社員に聞かれたくない内容の社員面談など大いに使わせてもらっている。
それにジャルダンって言ったかな・・・中華のレストランがあるのだが、これがなかなかおいしい。値段も手ごろだしね。
さらに、そこのレストランのウェイトレスは合格だ。

経営譲渡でもなんでもいい・・・あの1Fだけは当社と私のために残しておいて欲しいと思う。頑張れオークランドホテル!
posted by かとうすすむ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

20090114みなみ風

これです。

200901141.jpg
posted by かとうすすむ at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相続税について考える

タイには相続税が無い。そんな国があるとは初めて知ったが、調べてみるとオーストラリア.カナダ.アルゼンチン.バハマ.コスタリカ.フィジーなど、結構多いようだ。

日本には相続税がある。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4155.htm

死んだら子孫に物的財産を引き継ぐっていうシステムについてはいろいろ考え方があるな。俺もいろいろ考えてみた。

遺産相続は課税されるべきだと思うな。究極的には100%課税とかいいな。

死んだら全ての財産が国に没収されるのだ。そういう・・・あるいはそれに近いシステムであれば、一生懸命生きているうちに消費する努力をするだろう。金が回り、物がまわる。
国が没収したら、国の財政は潤う。福祉や教育にまわせばいい。

子どもに資産を残せないとなると、資産の作り方を教育する努力をする。金持ちの子どもはアホになりやすい(偏見!!)が、財産を残せないとなると一生懸命に教育するだろう。

生まれながらにして平等・・・これを実現する上でも没収って面白いな。

ちなみに私の家はどうなるのか・・・。
まず、マイホームは持たないので、相続できない。
会社は家族には譲らないことを決めている。
金はたぶん、残さない。海外旅行で使ってしまう。

子どもたちには生き方をちゃんと教えてあげるんだ。
財産って金じゃなくて、ダイヤでもなくて、家でも車でもなくて、身体の中・・・脳みその中に蓄積されると思うんだよね。

自分は財産に満たされているって思うよ。今後もそういう生き方をするしね。

それから、子どもたちにも物質的な豊かさじゃなくって・・・私が体感している豊かさを伝えていきたいと思うよ。
posted by かとうすすむ at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

飲み屋知らない?

滅多に無いことだが、今夜、妻が出かけている。保育園のお母さんたちとの懇談会なのだが、1次会が終わった彼女から電話がかかってきた。

妻:「これから2次会なんだけど、いい店知らない?」
俺:「え? 俺、門限6時でしょ。夜の店しらないよ」
妻:「あ、そーだね。うん。わかった。ばいばい」

社長なのに行きつけの一軒も無いなんて、本当に情けないなって思った。接待無いからな・・・。IT屋さんはドライだから。

私の理想のお店・・・誰か紹介してください。
1、カラオケが無い。
2、女性がお酒を作ってくれる。
3、ソファのすわり心地がいい。
4、大騒ぎの客がいない。
5、空気清浄されている。(たばこの煙がこもっていない)

以上です。函館にそういう店、ありますか?
posted by かとうすすむ at 23:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また遊んでる

PAP_0003.JPG
posted by かとうすすむ at 12:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする