2008年09月30日

ビビンバ

だからって、こんな時間に…。誘惑に負ける快感って あるよな。うん。
TS3D0365.JPG
posted by かとうすすむ at 03:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手紙

手紙っていいな。
50円切手を貼ったはがき。
50円の官製はがき。
80円切手を貼った封書。
切手を貼る場合は、それなりに美しいものを選びたい。

できれば美しい字で書きたいけどな・・・それは無理だから、せめて丁寧に書く努力をしよう。

今日は切手を貼らない手紙を書いてみた。
直接手渡すのだ。さて、受け取るのは誰でしょう・・・。
posted by かとうすすむ at 01:55| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ナッチャンさようなら」にお願い

東日本フェリーが昨年9月に1隻目のナッチャンRera、今年5月に2隻目のナッチャンWorldの運航を始めたが、来月いっぱいで運休することが同社により発表されました。ナッチャン。名前がいい。何だかとても親しみやすい。そして市民なら誰もが見たことがあるであろう、あの外装。我が家の子どもたちは乗ったこともないのにあの高速船が大好きです。これらの船が函館湾に浮かんでいると何だかワクワクしました。この1年間に何度もフェリーターミナルに足を運びました。子どもたちも何度も連れていきました。函館に住む経営者として1度は乗っておかないと・・・と思い、7月の海の日の前日、青森滞在1時間という日帰り乗船をしてきました。とても快適でしたが、空席の多さは気になりました。
1隻90億円、2隻で180億円と報道されています。約1年少々での運休。会社は燃料高と乗客減少が・・・と説明しているが、このビジネスプランは誰がどのように描いたのだろうか?
私が無関心でいられないのはたった1年少々であっても函館市民が親しんだこの2隻の今後についてです。複数の報道の中で何処かの国の軍隊に売られていくというものがあります。まず、軍に転売する構想が先にあり、この1年少々でテスト航行を実施できた・・・とする見方もどうやらささやかれています。
あの2隻のナッチャンの外装が軍隊色にペイントされ、兵隊や戦車やミサイルなどの武器を運ぶために転用されるならば、私は怒りを感じます。
私が往復料金を支払って青森日帰りしたことは、軍隊に売るためのテスト航行を手伝ったことになるのです。
お願いです。東日本フェリー様、親会社のリベラ様、函館市民と子どもたちの夢を壊すような後利用はしないでください。願わくは、あの可愛い外装のまま、世界のどこかで人々の役に立ってもらいたいと思うのです。
posted by かとうすすむ at 01:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

さて、いよいよ総選挙だな

低支持率でスタートした麻生政権。そしていきなり大臣の辞任。
参議院とのねじれでは無く、国民とのねじれが起こっている。
とっとと解散し、選挙を行うべきだ。

やはり、争点を明らかにするために、所信表明演説とそれに対する各党の代表質問はしっかりやりきって欲しい。そして、潔く解散だ。

10月3日に解散し、10月21日公示、11月2日投票日。

ま、こんな雰囲気らしいな。

有権者のみなさん、だまされてはいけませんよ。
自民党も民主党も経団連のまわしものですからね。
どちらが政権をとっても国民いじめはかわりません。
証拠はこちら
posted by かとうすすむ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山成彬国土交通相の辞任について

彼は新首相である麻生に任命されて5日で終わった。
半年に一度くらいのペースで面白いことをいう妻は言った。
「ねえ、退職金ってでるのかなぁ」
彼女のセンスは相当高いところをいっている。

こういう人を任命した首相の責任は免れない。
しかし、ここでは中山のことに限って書く。

日教組が教育をダメにしたという発言については、あまりにも幼稚である。しかも、この点を撤回できないという、徹底した幼稚さである。

1労働組合を政治家がこうも攻撃できるものだろうか? 大臣としてというよりも政治家としておしまいだろう。

日教組はその組織の方針等で間違いは犯したかもしれない。「教え子をふたたび戦場におくるな」っていう看板をはずしたりとかね。しかし、そこに集う教員たちの中で、真に子どもたちの立場にたち、子どもたちの心に寄り添い、努力してきた教員はいるはずだ。それを一派一からげに全否定することに最大の幼稚さを感じる。

日本の教育をだめにしてきたのは文部省(文部科学省)でしょ。日本政府でしょ。自民党と財界のみなさんでしょ。ほんの一握りのエリートと、従順な労働者が育てばいいんだ・・・そうやって教育をいじくりまわしてきたあなたたちじゃないか。国旗・国家・愛国心・・・子どもたちを何処に連れて行こうとしているんだ?

人のせいにするんじゃない!

中山君にはそういってあげたい。
あと、議員辞職をお勧めしたい。
これ以上はみっともないから、政界に出てこないで欲しい。。
posted by かとうすすむ at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

人生は判断の連続

人生は判断の連続だと思う。
右か左か・・・そして少し進むとまた右か左か・・・そしてまた少し進むと右か左か・・・。

当たりだったり、はずれだったり。

加藤進は当たりばっかりを選択してきたと思う。運がいい。
当たりばっかり選択してきた私としては、他人の判断がとても気になる。

ことごとくはずればっかりを選択しながら生きている人がいる。
可愛そうだから、そっちははずれだよ。こっちが当たりだよって教えてあげるんだけど、はずれを選択し続ける人は、人の忠告を聴かずに、はずれを選択し続けるのだ。

ま、いっか。
posted by かとうすすむ at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せ

私にとって何が一番幸せな瞬間だろうかって考えた。
家庭じゃなく、仕事の中で。

それは採用を決めた瞬間、「あなたを採用します」って本人に伝えた瞬間だなって思う。

毎月毎月毎月毎月・・・採用したい。優れた人、若い人、美しい人(失礼!)
posted by かとうすすむ at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

子を思う親の気持ち、親を思う子の気持ち

今日の合同企業説明会での会話

A:コールセンターの仕事を考えたことがあります。
私:是非、当社を考えてください。
A:でも事務や医療事務の仕事に就かないとだめかなーって思ってます。
私:なぜ?
A:親のお金でそういう専門学校に行かせてもらったから・・・。
私:それは違うよ。
A:???
私:親の願いってね。あなた自身が幸せになることなんだよ。
A:・・・
私:自分が望む仕事、自分が望む人生を歩んで、あなた自身が幸せになることが、親の願いだよ。

ここまで話すと遠くにいる親のことを思い出したのか、Aさんはボロボロと泣き出してしまいました。公共の場でしたので、私はなんとかもらい泣きを我慢しましたけどね。たぶん個室だったら、一緒に号泣だったろうな。

こういう心を持った22歳がいるんだな。
Aさん、待ってます。当社においでよ。

親の気持ちを自信を持って語ったのは私が親になったからだな。
自分が親じゃないと言えないよ。
子どもを自分のいいなりにして自分が幸せになろうなんていう親は普通はいないよ。
子どもが幸せになってくれれば・・・。それが親の幸せなんだよ。
な、父さん、母さん。(浜中町の方向に向かって言ってます)
posted by かとうすすむ at 21:26| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性社員の優遇に関する考察

女性の給料は安い。事務員とか医療事務とか、女性の多い職場は給料が安い。給料が安いから男性は目指さない。なおさら女性の職場になる。
女性は社会の様々な場面で不利益を受けていると思う。内閣だって国会だって圧倒的に男が多いから、男優位な社会がつくられているんだろうな。男に頼らないと生きて行けない賃金に抑えておきたいんだな。

うちの会社は賃金の不平等はないと思う。でも、そういう社会状況の中から少しでもバランスを良くするために女性社員を優遇するアイディアを考えた。

でも、書いているうちに、更なる批判を受けるような気持ちになってきたので、やっぱりやーーーーーーめた。
posted by かとうすすむ at 18:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

右翼

今日、ドライブしていたら4歳の息子が「あ、右翼だ」と言って右前方を指差した。私は黒塗りの街宣車を探したが見当たらなかった。

そこには市電が走っているだけだった。

さあ、息子は何を見て右翼と思ったのでしょうか?

ヒント、今日は秋分の日(国民の祝日)でした。


それにしてもうちの子はかなり左翼かもしれない・・・。
posted by かとうすすむ at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

『子どもが出会う犯罪と暴力』森田ゆり著

この本、恐ろしく素晴らしい本だわ。加藤進大絶賛。
子どもを持つ親は是非読んで欲しい。

俺ね。なんか変だなーって思ってたんだ。
不審者がでるからって、PTAや町内会が「パトロール」ってやるでしょ。あと、安心メールとか言って、不審者情報などを一斉送信して、逆に不安を駆り立てるとか。

この私の「なんか変だなー」っていう気持ちにずばり応えているのがこの本です。強烈に素晴らしいです。

じゃ、続き読むわ。
posted by かとうすすむ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡小1殺害事件

何か書こうと思うけど・・・
書けないよ・・・。
posted by かとうすすむ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

某大学のトイレ

学生と区分けする理由は?
TS3D0359.JPG
posted by かとうすすむ at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

休みは嫌い

今日は一日中家にいた。
一度も車に乗らなかった。
子どもたちとはそれなりに過ごせた。
妻ともそれなりに過ごせた。

それにしても刺激が足りない。1日が長い。つらい。
仕事に追いまくられ、かたっぱしからこなしている日々が楽しい。
俺はどうしても休みが嫌いだ。
posted by かとうすすむ at 20:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

プリウスの発想

エネルギーの問題。私もいつも考えている。
犬の散歩やジョギングしている人のエネルギーを電気に変えられないだろうか? とか、仕事のストレスを電気に変えられないだろうか? とか、雨の落下するエネルギーを電気に変えられないだろうか とか、雷の電気をそのまま蓄電できないだろうか とか・・・

プリウスっていう車のブレーキ時の充電やエンジンブレーキ時の充電なんていう発想は本当に素晴らしいと思う。先日のプリウス依頼、ブレーキを踏むたびに「あー、もったいない」って思う。

発想の転換まではちょっと頑張ればできる。実現してしまうところがすごい。

世界のトヨタ。俺は大っ嫌いだ。でも、その技術は尊敬するな。

PS:大っ嫌いだけど、妻の車も私の車も・・・だ。
posted by かとうすすむ at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親の存在

私は褒められるって言うことが無い。
いや、自分には十分な自信があるので、褒めて欲しいと思ったこともない。
そして、褒められても、その裏に何かあるような気がしたり、空々しくおもったりして、素直に受け止めたり喜んだりできない。
いつからこんな自分になったのか・・・

でも、今日、親に褒められた。私の書いた文章を点検してもらったのだが、まるまる褒められた。これは嬉しかった。

人の褒め言葉をそのまま受け取れるのは親なような気がする。
弘二さん、みつ子さん、長生きしてください。

PS:そう言えば、女の人に外見を褒められると嬉しい。これ、忘れてた。お陰でワイシャツは白しか着なくなった。
http://susumu.seesaa.net/article/35090304.html
posted by かとうすすむ at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

イカ踊り

今日、夜の9時〜10時まで歩いた。健康のため。
その時にエンドレスイカ踊りが流れていた。とにかく何度も何度もイカ踊りなのだ。そして、船の「ぼー」っていう大きな汽笛が何度か鳴った。
歓迎か送迎のセレモニーだったのかもしれない。

イカ踊りの関係者には申し訳ないが、私はあの歌とあの踊りがきらいだ。
「函館名物イカ踊り、イカ刺し塩辛いかそうめん、もひとつおまけにいかぽっぽ。いかいかいかいかいかおどり。あ、そーれ。・・・」

函館にはイカしかないのか? 美しい景色もあるし、自然もあるし、マグロもあるし、ごっこ汁もあるし、歴史もあるし、未来は・・・暗いか・・・置いといて・・・。とにかく、歌詞も踊りも品が無いというか、高尚じゃないというか・・・嫌いなんです。

学生のときに宮崎大学にナカノナオキって言う人がいて、その人が「天城名物夏みかん、ぶどう二つに、もやしもやしもやし、にんじん、もも」っていう踊りは低俗なんだけど、とても楽しい歌があった。
みかん、ぶどう、もやし、にんじん、もも、野菜と果物と5種類も名物があるぞ。

ま、いいや。ウォーキング中にイライラしたので書いてみた。
posted by かとうすすむ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻

アメリカの経済界に大地震が起こり、世界の金融情勢にも大きな影響を出している。

リーマンの負債総額は64兆円。日本の国家予算に近いといってもいいかな。

日本の株も下がりまくり。平成17年来の最安値だって。
私の応援している唯一の銘柄も大きく下げました。
現金があれば、買っておきたいところだが・・・。
posted by かとうすすむ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

昨日の月は美しかった。
今夜が本当の満月らしい。
外でバーベキューだな。
posted by かとうすすむ at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリウスカップ

9月14日日曜日、14時からプリウスカップに出場してきた。
函館トヨタの企画で、プリウスの燃費を競うというレースだ。
用意されたプリウス15台。参加者15チーム。
我が家は家族5人が乗り込んだ。
函館を出発して大沼を1週して帰ってくる約62kmのコースだ。
二人の子は最初から最後まで寝っぱなし、夫婦はそれなりに会話を楽しめた時間だった。
さて・・・気になる記録は・・・31.1km/L。
5人で乗ったにも関わらず、この記録。
びっくりした。

しかし、エコドライブっていうのは本当に疲れることがわかった。なるべくエンジンを使わずにバッテリーの電気をためたり放出したりしながら、モーターで走る努力をするのだ。このコツを掴むまでに30kmくらい必要だった。とても疲れるけど、楽しかった。頭を使った運転だった。

参加賞として米10kgをGETして帰ってきた。
posted by かとうすすむ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする