2008年02月22日

リスク

欲しいものを手に入れるにはそのものに見合ったリスクがともなう。
大きなものを手に入れるには大きなリスクがともなう。
つまりリスクを得ているうちは欲しいものに近付いているということだ。
そう考えるとリスクそのものもまた楽しめると良い。
ただ極めて重要なのは手に入れるという結果だ。そのためにリスクマネジメントが必要だ。

こんな当たり前のことに 今朝の朝風呂で気付いた。
posted by かとうすすむ at 07:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

愛国心

政府はいよいよ愛国心を言い出した。道徳教育を言い出した。
戦前、「お国のために死ぬ」という思想を「愛国心」と言った。
そのために「修身」という教科があった。これが今の道徳と言われている。

国を愛する心を教育するっておかしくないか?
いい国つくれよ。平和で豊かな国をつくれば、勝手に愛されるから。
考えられないほどひどい国にしておいて、教育で国を愛させようなんてとんでもない話だ。

人だってそうだ。外も中も美しい人は誰からも愛される。
会社だってそうだ。お客様にも社員にも、豊かな会社は、お客様からも社員からも愛される。
国は自国の国民にも他国の国民にも豊かで愛があれば、自国の国民にも他国の国民にも愛されるんだよ。

そもそも、「愛国心を持たせるために」なんて言い出していること自体が病気だよ。ぜーんぜんわかっていない。
きっと国会議員のみなさん(一部を除く)は妻子(夫子)を愛していないし、妻子(夫子)に愛されていないんじゃないか? 愛を知らない。
愛を知らない人が政治を行うと、こんな国になるんだ。

うーん。妙に納得だな。
posted by かとうすすむ at 03:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来大生の就職

昨日の函館新聞の記事を見て、びっくりした。
未来大学の卒業生が函館に就職していない。

2007年卒業生・・・6人
2008年卒業見込・・・8人

たったこれだけ。函館に大学があることによる経済効果(学生が函館以外から大勢やってくる)はそれなりにあるだろうが、地域へのその後の貢献度がこれほどまでに低いとは思っていなかったびっくりした。

2007年の卒業生のうち2名は当社でいただいた。
2008年の卒業見込の中では1名を当社でいただく。

函館市は当社のために公費を投入し、優秀な人材を育ててくれている・・・そんな用なもんか・・・。

嬉しいような・・・悲しいような・・・。

函館市はもっとうちの会社を評価しろよ!
posted by かとうすすむ at 02:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーンズ

昨日、ジーンズを買った。
とても似合わなかった。
日本ではスーツかジャージでOKだが、海外一人旅はジーンズとTシャツとデイパック・・・そう、バックパッカーで行きたい。

え?海外? そう、海外!
posted by かとうすすむ at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

グリコ

日本の子どもたちがその成長の過程で必ず通る遊びが、

グリコ
パイナツプル
チヨコレイト

だよね。あの階段をのぼったり、降りたりするやつ。
この遊びを普及させたのはグリコって会社の戦術だったのかなー。
グリコ、恐るべし。
posted by かとうすすむ at 22:06| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

書きたいけど書けない

書きたいことがいっぱいある。でも、
会社の秘密のことだったり、
私の家族のことだったり、
社員のプライバシーだったり、
どれもこれも書けない。

強烈なストレスだ。あ、鼻血でそうだ。
posted by かとうすすむ at 21:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪かき

昨日は雪かきデーだった。
会社での雪かきと自宅での雪かき。
ヘルニアになるかと思った。
しかし、あんなに寒い中で雪かきをして・・・それでいて汗だくになるって言うのが気持ちよかった。
そして、自宅であつーい風呂に入って。本当にすっきりした。
やっぱり寒いっていうのも一興だな。
posted by かとうすすむ at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

今日はバレンタインデー

でも、そんなの関係ねえ〜
でも、そんなの関係ねえ〜
でも、そんなの関係ねえ〜
(爆)

朝からジャージで雪かきだ。
posted by かとうすすむ at 11:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税務調査

来るぞー、来るぞーって思っていたらいよいよ来ました。税務調査。
2001年に設立して初めてのことです。わくわくしています。
当社は、真正直な会計・経理を行っていますし、秘密兵器が付いているので「お土産なし」で終わらせようと考えています。
返り討ち・・・だな。
posted by かとうすすむ at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かっこいい

昨日、武藤さんに「かっこいい」を連発された。
いろいろほめられたことはあるが(半年に1回くらい)、「かっこいい」と言われたのは久しく無いし(おそらく、20年ぶり)、連発・大絶賛だったので非常にうれしかった。現場にいた社員によると私は赤面していたらしい。武藤さんからは名刺を要求されたので差し上げた。

武藤さんの健康回復(視力じゃなくて!)と幸せを祈念する。
posted by かとうすすむ at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職業に貴賎なし

私は「職業に貴賎なし」って言う言葉を、建前の言葉だと考えていました。だって、尊い職業ってあるでしょって思っていた。
例えば「先生」と呼ばれる医者、代議士、教員、弁護士など。
あとは「士」の付く、税理士、司法書士など。

でも前述した職をもつ人たちの中にも貴賎ってあるんだよね。何をするのかで決まる。職業に貴賎があるんじゃなく、人間に貴賎があるんだよね。

これに気が付いたのは日高晤朗さんの言葉からだ。日高さんが若いころ、ある「いい役」をもらって、喜んでいたら、「悪い役」に変更されて、落ち込んでいるところに、「あんさん、芝居にはね、いい役や悪い役は無いんだよ。いい役者と悪い役者があるだけ。」

感動したね。

うちの会社にもいろんなポジションがある。コールセンターならSV、SSV、一次、みのり側責任者、WMならデザイナー、テキスト担当者、管理者、他にも経理をするもの、人事を担当するもの、カスタマーサポートを担当するもの、家電量販店でパソコンのトラブルシューティングをするもの、それぞれの人間がそれぞれのポジションでプロとして最高の仕事をすれば、それは貴いことなんだな。

職業に貴賎なし・・・実はそういう深い意味が・・・建前じゃない意味がある・・・って理解した。最近。
posted by かとうすすむ at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

「えらい」の基準

私はいつのころからか「偉い人」になりたいという願望がある。
でも、その偉い人の定義が今ひとつはっきりしなかった。
総理大臣が偉いとは思わないし、お医者さんが偉いとは思わないし、弁護士が偉いとも思わないし、大会社の社長が偉いとは思わない・・・っていう感じだ。偉いお医者さんや偉い弁護士はいるだろうけどね。偉い総理大臣は私の知る限りではいないな〜。
若者を正社員でバンバン採用する社長はちょっと偉いかな・・・などとは思っているが。
とりあえず、その人間のポジション(職業、立場)などは偉さには関係ないように思う。国会議員にも悪い人はたっくさんいるしね。

子どもを3人くらい産んで育てているお母さんは無条件に偉いと思う。しかし、そういう偉さは私には永遠の夢である。産めないし。

人間の偉さって、人々や社会に対して、どんな有益な働きかけをしたかって事かなって、最近考えている。

いろいろと低くないハードルはあるけど、偉くなりたい。
posted by かとうすすむ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

沖縄での米兵による少女暴行事件

米兵というのは朝から晩まで人殺しの訓練を徹底的に受けている人たちです。上官の命令があれば、自らの意見をすべて放棄し、任務を遂行することが求められている人たちです。殺す相手を人間と思うと判断が鈍ります。人間をもの、物体と見る。そういう教育を骨の髄まで叩き込まれた人たちです。その中でも海兵隊というのは陸・海・空軍とは違い、先制攻撃の「殴り込み部隊」と言われている人たちです。

こういう教育・訓練された殺人鬼との共生を強いられている沖縄県民。

安全保障条約が聞いてあきれます。真の安全保障は殺人鬼との別居です。

この米兵との同居を保障する日米安全保障条約に異議を言えない人たちは、こんな事態になっても「まさか」とか「抗議をしていく」とか「様子を見ていく」とかそういう事しかいえないんだな。

俺は怒ってるよ。もうこんな事件はたくさんだ。
posted by かとうすすむ at 08:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

芥川賞

このたびの芥川賞がとても騒がれているような気がして受賞作を読んでみた。
さっぱり理解できなかった。何が面白いんだ?
posted by かとうすすむ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特急 すずらん

パソコン用コンセントがあるな。すごく便利だ。仕事できそう。
私は早速パソコンと携帯電話の充電を始めた。
TS3D0083.JPG
posted by かとうすすむ at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満腹

夜の七時半になった。普段なら空腹で倒れそうな時間だが満腹感が持続している。
1ポンドステーキ 恐るべし
posted by かとうすすむ at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お帰りなさい。忌野清志郎さま

忌野清志郎さまが死のふちから帰ってきた。
すごい人って言うのは癌も克服してしまうんだな。
本当に、心から尊敬してやまない。
すばらしいミュージシャン。

あ、2月10日に3時間にも及ぶ、復活ライブをしたらしい。

もうだめだと思っていた・・・。良かった。
posted by かとうすすむ at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご馳走さま

大した事 なかったな。
TS3D0082.JPG
posted by かとうすすむ at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1ポンドステーキ

さて 喰うか
TS3D0081.JPG
posted by かとうすすむ at 12:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

テレビって本当にくだらない

倖田来未25歳がたたかれている。
35歳過ぎると羊水が腐る・・・などと発言したらしい。
しかもラジオ番組でしょ。そのラジオで謝罪すればいいのに、なんでテレビで独占中継とか言って・・・。本当にマスコミの愚かさには憤りすら感じる。

倖田来未なんて芸能人でしょ。今どきの芸能人なんて、教養無いんだから。簡単にできちゃった結婚するし、そして決まって別れるし。そんな人たちの言う事を真に受けて傷ついている人のほうがおかしいよ。そもそも倖田の発言で本当に傷ついた人ってどのくらいいるんだろうね? それ自体がでっち上げなんじゃないかって思うけどね。

本当に日本のメディアは異常だ。私は日常的に「テレビを見ると馬鹿になる」と公言しているが、ますます自信をもったね。
posted by かとうすすむ at 04:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする